身体のケアに関して記事一覧

神経が圧迫されることによって痛みが出る坐骨神経痛が何に起因しているかが明確であれば、それに関連するものを無くすることが根治のための治療になりますが、何が原因か判断がつかない時や、原因を取り除くのが困難な場合は対症療法を行うことになります。腰や足に激しい痛みやしびれを引き起こす椎間板ヘルニアの治療における目標は、逸脱してしまったヘルニアを元の位置に戻すことではあり得ず、出っ張った部分にみられる炎症を...

医師による専門的治療ばかりでなく、鍼灸治療を受けることによっても常態化したきつい坐骨神経痛の強い痛みやしびれがほんのちょっとでも楽になるなら、1度くらいはチャレンジしてみてもいいのではないでしょうか。診療所などで治療後は、日頃の動きで猫背のような悪い姿勢を正したり腰の周辺の筋肉を鍛えて筋力を高めたりなどの努力をしていかないと、症状が出てしまった椎間板ヘルニアに関連する問題は解消することはありません...

病気に罹ったり老化したりすることで背骨が湾曲してしまい猫背と呼ばれる姿勢になってしまうと、非常に重い頭部が前のめりになるため、そのサポートのために、首や肩の筋肉が張り、慢性疲労を起こして一向によくならない首の痛みが出ます。年齢が進むほどに、悩み苦しむ人が倍増する憂慮すべき膝の痛みを誘発する原因のほとんどは、摩耗して薄くなったひざ軟骨なのですが、ひとたびすり減って薄くなった軟骨は、もう決して元通りに...

全身麻酔をかけることへの恐怖や出血への不安、延々としなければならないリハビリや後遺症に対する恐怖感など、以前からの手術への問題を解消するに至ったのが、レーザー光を利用したPLDD法による安心な椎間板ヘルニア治療法です。眠りの質なども肩こりの度合いに結構大きな影響を与えており、眠る時間をよく考えたり、何気なく使っていた枕を肩のラインに合ったものに変更したりしたことで、肩こりの解消ができたという耳寄り...

ぎっくり腰も近い理由がありますが、動作の最中とかくしゃみが誘因で生まれることがある背中痛というのは、筋肉あるいは靭帯等々に炎症が生じることで、痛みも表面化しているのです。年齢が進むほどに、悩まされる人が倍増する憂慮すべき膝の痛みの誘因の多くは、摩耗した膝軟骨に起因すると考えられますが、ひとたび摩耗した軟骨は、金輪際復活することはありません。胸の内にしまって考え込んでいても、あなた自身の背中痛が消滅...

頚椎に発生した腫瘍に脊髄神経が圧迫されていても、首の痛みが出てくるので、首を固定するように心がけていても継続して痛むのであれば、急いで診断を受けて、ちゃんとした治療を受けなければなりません。テーピング療法は、関節の変形が酷くなる外反母趾を手術治療に頼らずに治す極々有効な治療方式であり、数万件に上る臨床からも「保存的療法が確立された」という事実が存在するのではないかと思います。誰にも言わずに考え込ん...

当治療院の実績を言うと、凡その方々が鍼灸治療を6〜7回実施することにより、頚椎ヘルニアが原因の手の麻痺といったものとか懸念部位であった首の痛みを快方に向かわせることができています。お悩みなら、来てください。首の痛みの他に、手や足がしびれて動かしにくいなどという症状が発生しているのであれば、頚椎(首の骨)に命を危機にさらす大きな健康上の問題が出ている危険性が高いので、慎重に判断してください。我々、日...

整形外科の医師に、「治療してもこの程度以上は改善はしない」などと言われてしまった進行した椎間板ヘルニアの強烈な痛みが整体院で骨格調整を導入しただけで信じられないくらい快方に向かいました。猫背姿勢でいると、重い頭を支える首にしょっちゅう大きな力がかかっていることになって、なかなか解消しない肩こりが生じるので、苦しい肩こりの解消には、何はともあれ常態的な猫背を解消するための対策をしましょう。腰痛を訴え...

直近の数年で多くの人がパソコンを使うようになったこともあって、不快な首の痛みに閉口している人が急増しているのですが、その症状を引き起こす最大の要因は、猫背のような悪い姿勢を長々と保ち続けることだと思われます。頚椎ヘルニアと言われたケースで、その病状が上腕まで到達する痛みがメインだとしたら、手術に頼ることはなく、あまり聞いたことがないでしょうが保存的療法と言われる治療法を実施することを原則とするそう...

しつこい膝の痛みは、ほどよい休憩を入れずに運動やトレーニングを継続したことによる膝の使い傷みや、事故などで引き起こされる偶発的な身体のダメージで発生してしまうケースがあるので気をつけなければなりません。足指に変形が生じる外反母趾に悩まされながら、結果として治療そのものに関して投げやりになっているという方は、とりあえずは及び腰になってないで出来る限り早期に専門医のいる医療機関で診察を受けることをお勧...